« 赤いマロニエ | トップページ | 3億5千万年の輝き »

2009年5月 6日 (水)

なんじゃもんじゃ

happy01 昨日の花フェスタ記念公園で一番目を引いていたのは真っ白な白い花をつけ、まるで雪が積もったように見えるヒトツバタゴで別名なんじゃもんじゃの木でした。

Dsc_0370

自然には長崎県対馬と岐阜県、長野県の木曽川沿いと、愛知県の一部にのみしか生えていない貴重な植物。

« 赤いマロニエ | トップページ | 3億5千万年の輝き »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤いマロニエ | トップページ | 3億5千万年の輝き »