« 田んぼとノカンゾウ | トップページ | 梅雨の地衣類 »

2009年7月17日 (金)

五月雨(さみだれ)や集めてはやしダムの水

happy01  隣町に行く途中で寄ったダム(丸山ダム)の水はここ数日の雨で濁流となっていて、橋の上から見ると引き込まれそうな恐怖を感じました。

Dsc_1248

芭蕉の句の五月雨とは旧暦の5月頃で、梅雨の時期に降る雨のこと。昔も梅雨末期は相当雨が降っていたと推測されますね。ちなみに今日は旧暦の5月25日。

« 田んぼとノカンゾウ | トップページ | 梅雨の地衣類 »

自然」カテゴリの記事

コメント

丸山ダム。こんなに水量があるときがあるのですね。確かにこのところ土砂降りの雨が続きます。
一度見て見たい様な衝動に駆られます。

普段は発電用に回わされダムの放流はありませんがこの時期は頻繁に放流されるようです。
ダムでは放流を5段階に分け、この日はカテゴリー3となっていました。カテゴリー5という状況がわかりませんが、そのような時は近くに寄るのも危険なようです。
それにしても高温多湿の今日この頃、早くカラッとした夏空になってほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田んぼとノカンゾウ | トップページ | 梅雨の地衣類 »