« ミズヒキとキンミズヒキ | トップページ | 涼をよぶカワトンボ »

2009年8月31日 (月)

フジバカマによく似たサワヒヨドリ

happy01 近くのゴルフ場脇の湿地に咲いていたサワヒヨドリの花。フジバカマによく似ていました。

Dsc_1544

ヒヨドリの鳴く頃、湿地に咲くためサワヒヨドリと名前が付けられました。↑

Dsc_1535

こちらは近くに咲いていたミソハギ。お盆の送り火や供物に、この花の束で水をつけふりかける風習から禊萩と名前が付けられようです。↑

Dsc_1546

同じく近くに咲いていた、おなじみのヘクソカズラ。別名ヤイトバナとも言われます。↑

« ミズヒキとキンミズヒキ | トップページ | 涼をよぶカワトンボ »

自然」カテゴリの記事

コメント

今日は暑さがぶり返し、暑い日が続いていますが、野山には知らないうちに秋の花が咲きそろっているようです。近いうちに山に登ってみたくなりました。

いい天気が続いて残暑がきびしいですが、高原や山ではススキやハギの花も咲き爽やかでしょうね。最近は中高年の登山ブームで、NHKなどでも登山番組が取り上げられ、若かりし頃登った北アルプスや白馬連峰等の山々を思いだして見ています。
これからは台風を避ければ天候も安定してくるようですので山登りの好機しょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミズヒキとキンミズヒキ | トップページ | 涼をよぶカワトンボ »