« フジバカマによく似たサワヒヨドリ | トップページ | ヤブミョウガ »

2009年9月 1日 (火)

涼をよぶカワトンボ

happy01 月が変わっても厳しい暑さ。空が澄み紫外線が一段と強そうでしたね。そんななか田んぼの近くの小川には、カワトンボの仲間のハグロトンボが涼しげにスイスイと川面を飛んでいました。

Dscf12951

オスとメスでしょうか、それともオスの縄張り争いでしょうか、盛んにおっかけっこをしていました

Dscf12811

和名のハグロトンボは羽が黒いことやお歯黒に似ていることからだそうですが、体がメタリック調の金緑色でとても綺麗です。

« フジバカマによく似たサワヒヨドリ | トップページ | ヤブミョウガ »

自然」カテゴリの記事

コメント

まだまだ残暑お見舞い申し上げます。
9月に入っても日中の日差しは真夏です。でも
さすが 夕方の風は少し涼しくなりました。
ハグロトンボ。。私はオハグロトンボと覚えていました。子供の頃 母や祖母がそう言っていたからです。正式名はハグロトンボなのですね。
何十年も昔のこと懐かしく思い出しました。

秋とはいえまだまだ暑い日がつづきますね。
子供の頃は夏休みといえば小さな小川に入って、小さなドジョウやサワガニなどをタモで取って遊びましたが、今はほ場整備や護岸工事などで小さなせせらぎがなくなり、子供達が自然とふれあう場所がなくなりました。
孫をつれて川べりに行こうものなら叱られるのがおちですね。
子供の頃の想い出は、そぉーと心の懐にしまっておいた方がいいのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フジバカマによく似たサワヒヨドリ | トップページ | ヤブミョウガ »