« 水中と地上100メートルの眺め | トップページ | 5時から昆虫 »

2009年9月24日 (木)

イチモンジに似たメスグロヒョウモンチョウ

裏庭の柿の木にとまっていたのはイチモンジチョウによく似たメスグロヒョウモンの雌。

Dscf1358

雄はヒョウモンチョウ風のヒョウ柄ですが、雌はヒョウモンチョウとは思えぬ黒地に白柄のイチモンジ風で、雌雄が同じ種とは思えないほど。↑

Dscf1346

これはヒョウモンチョウですが、メスグロヒョウモンの雄もこんな感じです。↑

Dscf1359

メスグロヒョウモンの雌が羽を閉じた状態。少しヒョウモン柄になっていました。↑

« 水中と地上100メートルの眺め | トップページ | 5時から昆虫 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水中と地上100メートルの眺め | トップページ | 5時から昆虫 »