« 紅葉が始まりました | トップページ | 鬼の洗濯板 »

2009年10月24日 (土)

バナナの花など

happy01 ある委員会の関係で宮崎県を訪れました。日南海岸沿いには、南国の花や本州では花が終わっている花などいっぱい咲いていましたので紹介します。

Dsc_2047

バナナの花。花びらが一枚だけ開きシベが顔だしていました。上の方にはまだ青い色でしたがバナナの実がついていました。もちろん露地育ちです。

Dsc_20721

トックリキワタ。 南米原産で、名前は実がトックリのようになり、熟すと綿毛に包まれた種が出てくることから。別名パラボラーチョ。

Dsc_2054

ハマオモト。 別名ハマユウで、関東以南の本州の海岸にも見られますが、南国らしく大きく育っていました。

« 紅葉が始まりました | トップページ | 鬼の洗濯板 »

自然」カテゴリの記事

コメント

 okuyaさんお帰りなさい。九州の日南は行ったことがありませんが本州では見られない花がたくさん咲いていて、さすが南国ですね。昔は新婚旅行のメッカだったようですが、日本も狭いようで広いですね。また土産話をお聞かせ下さい。

takeチャンさんコメントありがとうこざいます。みっちり視察もあり、のんびりゆったりとは行かず少し疲れましたが、色々勉強になりました。少しの間、今回の旅行で撮った写真を紹介して行きますので訪問してくださいね。

宮崎に行かれていたんですネ
南国漂う 風景は やはり南の国って言う雰囲気しています。

そこに住む人たちにとっては見慣れた風景でしょうが、海から離れた場所に生活する私達にとって、海の見える河岸線はとても新鮮に感じます。
こんど行くときは自然をゆったり観察する旅にしたいと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紅葉が始まりました | トップページ | 鬼の洗濯板 »