« 聖火ランナー | トップページ | 紅葉が始まりました »

2009年10月19日 (月)

一ヶ月早いしし座流星群

happy01 今日はある天文書に18日の早朝に、しし座流星群が見られると書いてあり、午前3時頃より東の空に昇るしし座の方向にレンズを向けカメラをセット。しかし一向に流星らしきものは現れず日の出を迎えてしまいました。眠さと冷え込みに我慢できず再び床に。その後、あらためて天文書を見ると11月18日の朝となっていました。天文書は最新の11月号で、大きな勘違いをして無駄骨を折ってしまった1日でした。ということで今日はしし座流星群の写真を掲載しようと思っていましたが、1ヶ月先におわずけとなりましたので 2001年の大出現の時、自宅で撮った写真を掲載します。

Image0

Image01

街路灯の明かりが邪魔でしたが2001年11月19日の早朝に見られた流星雨。全天に流星が発生するため肉眼で正確に数えることが難しいですが、1時間に1000個を程は見ることができたようです。来月の18日早朝は晴れれば是非見てみたいですね。

« 聖火ランナー | トップページ | 紅葉が始まりました »

地学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 聖火ランナー | トップページ | 紅葉が始まりました »