« 速報!ふたご座流星群 | トップページ | 写真展開催 »

2009年12月15日 (火)

自然の落とし物

happy01 木々もすっかり葉を落とし、山は寒々とした風景に変わりましたが、地上には枯れ葉やドングリなどの実がいっぱい落ちていて、何の葉か何の実かなどと調べるのも楽しいですね。次の二つの写真は何でしょうか。答えは明日のブログで。

Dscn0370

モヒカン刈りのように実の回りにぐるりと毛がついていました。↑

Dscn0372

薄っぺらくひもののスルメの頭のような形をしていました。以前のブログ「田んぼと生きもたちの四季」でも紹介しましたものです。↑

« 速報!ふたご座流星群 | トップページ | 写真展開催 »

自然」カテゴリの記事

コメント

今日は御苦労様でした。
明日のブログが楽しみです。

上の写真はそぎ落とされたサルの耳のようですね((((((ノ゚⊿゚)
下は天ぷらにして食べたらおいしいカモ (´▽`)

油野さん昨日はおつかれさまでした。takeチャンさんの発想はユニークですね。日頃あまり気にもとめない地上の落ち葉や種ですが、よくよく観察すると不思議な形をしたものも落ちています。でもこの不景気の世の中、いくら下ばかり見ていてもお金は落ちていないようですので、たまには大空も見上げ気分転換するのも大切ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 速報!ふたご座流星群 | トップページ | 写真展開催 »