« フウセンガズラの実 | トップページ | 白い大晦日 »

2009年12月30日 (水)

プラタナスの実

happy01 近くの広場の大きなプラタナスには別名「すずかけの木」といわれように、葉を落とした木には丸い小さな実がぶらさがり、なるほど鈴がぶら下がっているようです。

Dscf2107

空をバックに撮ったため真っ黒になっていますが、多くの実は二っずづ連なってぶら下がっています。↑

Dscf2102

地面に落ちていたプラタナスの実。二つ並んでトゲのついた鉄アレイみたいでした。↑

Dsc_2593

こちらも木にぶら下がっていて、プラタナスの実に似ていますがアメリカフウの実。↑

« フウセンガズラの実 | トップページ | 白い大晦日 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フウセンガズラの実 | トップページ | 白い大晦日 »