« たまにはモノクロ | トップページ | 月と木星が接近 »

2009年12月19日 (土)

伝統文化を学ぶ会

happy01 今日は本格的な雪の日で、早朝は我が家の庭でも7㎝程の積雪がありました。それでも午後からは雪もやみ、文化協会主催で民謡、茶華道、大正琴など協会のメンバーと生徒たちとの交流を兼ねて指導する中学校の伝統文化を学ぶ会を開催し参加しました。

Dsc_2531

三味線の講座では「さくら」と「荒城の月」を一時間半で弾くことができるようになりました。このまま引き続いて練習を重ね一生の芸として頑張ればプロにもなれそうな思いがしました。↑

Dsc_2515

こちらは「南京玉すだれ」の講座。初めて触れる玉すだれでしたが、ほとんど形を作ることができるようになり明日からでも舞台に立てるほど。↑

Dsc_2527

生け花ではクリスマス用のお花を生けることができました。この催しは地元のケーブルテレビ可児で22日(火)午後7時30分より放映されます。↑

« たまにはモノクロ | トップページ | 月と木星が接近 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たまにはモノクロ | トップページ | 月と木星が接近 »