« 月と木星が接近 | トップページ | 年賀状 »

2009年12月22日 (火)

冬至の日

happy01 今日は冬至で昼間が一番短い日ですが、日没は12月上旬より遅くなっていて、その分朝の日の出が遅くなっているということのようです。そんな丘の畑のからみた夕陽は雲を赤く染めにそまり冬至の日らしい日没でしたね。↓

Dsc_2588

今日の夕食には「すくなカボチャ」といわれるガボチャと大豊作だった白菜のナベをいただきました。↓

Dsc_2591

« 月と木星が接近 | トップページ | 年賀状 »

地学」カテゴリの記事

コメント

昨日は 食卓にも カボチャが食卓の一品をそえました。 健康で一年を過ごすことの出来た事に感謝!

美しい夕日だったのですネ 私はその頃机に向かっていました。  残念でした。

今はいつでも何でも食べられる時代になりましたが、昔からの伝統行事として食べるのも趣があっていいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月と木星が接近 | トップページ | 年賀状 »