« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »

2009年4月26日 - 2009年5月2日

2009年5月 2日 (土)

高岡金屋町通り

happy01 昨日のワンショツトになりますが、高岡は鋳物の町としても栄え、千保川に架かる鳳凰橋を渡った北側には、高岡鋳物の発祥の地として格子作りの古い町並みが残っていて、祭の喧騒からのがれられる空間となっていました。Dsc_8311

有名な高岡大仏も高岡の鋳造技術を駆使し作られたものです。

2009年5月 1日 (金)

高岡御車山祭(たかおかみぐるまやままつり)

happy01 国の重要有形・無形民族文化財である富山県高岡市 高岡御車山祭が五月晴れの中で行われました。

Dsc_8107

400年にわたり受け継がれてきている祭で、7台の山車が高岡の街を曳きまわされまていました

2009年4月30日 (木)

清楚なスズランの花

happy01 今日で4月も終わり裏庭では初夏の花、スズランが咲き始めました。

Dsc_0299

清楚な雰囲を出すためモノクロームで掲載しました。在来種のスズランは栽培が難しく、園芸店などで売られているもののほとんどがドイツスズランといわれるスズランだそうです。我が家のスズランも年々増えているところみるとドイツスズランのようです。

2009年4月29日 (水)

元気な鯉のぼり

まもなく端午の節句ということで飛騨川沿いでは元気な鯉のぼりが空を泳いでいました。ヽ(´▽`)/

Dsc_7921

かっては集落の三戸に一戸ぼと割合で鯉のぼりが立てられいましたが、今は探さなければみつからないほどになりましたねhappy01

2009年4月28日 (火)

カントウマムシグサ

happy01 今年もマムシグサが道ばたにたくさん咲いていました。Dsc_0294_2

マムシグサは雌雄異株で、仏炎苞に包まれた花序を見ると棒状の附属体の下にしべがつきます。写真は小さな雄しべをつけたマムシグサで、雄花のため独特の赤い実は付きません。マムシグサのうち紫色の花をつけたものをムラサキマムシグサ。写真のように緑色の花をつけたものをカントウマムシクサといわれるそうです。

2009年4月26日 (日)

ザイフリボク

happy01 山すそに咲いていた初めて見る白い花、名前がわからず図鑑で調べると別名シデザクラともいわれるザイフリボク(采振木)という樹木の花のようでした。

Dscf0179_2

ほかに山野ではウツギやアオダモ、ガマズミなどの白い花も咲き始めていました。

« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »