« 2009年8月9日 - 2009年8月15日 | トップページ | 2009年8月23日 - 2009年8月29日 »

2009年8月16日 - 2009年8月22日

2009年8月22日 (土)

オモダカの白い花

happy01 少しずつ黄色く色づきはじめた水田の脇にオモダカが白い花を付けていました。

Dsc_1482

葉を人の顔に見立てて、面高(おもだか)と名前が付けられた水田の雑草。少しボケていますが逆Y字型の葉(右側)と、上の奥に球状果実も見えます。

2009年8月21日 (金)

ツクツクボウシ

happy01 今の時期、セミの中でも夜中近くまで元気に鳴いているのはツクツクボウシですね。

Dscf1221

鳴き声はご存じ「ツクツクボーシ、ツクツクボーシ、ツクツクシーヨー」となきますが、高い梢で鳴くことが多く、なかなか写真に撮るのは難しいセミです。

2009年8月20日 (木)

パイナップルリリーという花

happy01  昨日の続きですが、五箇山菅沼合掌集落に咲いていたパイナップルリリーという花。初めて見ました。

Dsc_1455_2

花の形がパイナップに似ていることからパイナップルリリーとよばれ、南アフリカ原産の植物ですが耐寒耐暑性に優れ、冬の厳しい五箇山でも花を咲かせていました。

2009年8月19日 (水)

世界遺産の合掌集落

happy01 今日はウオーキングで初秋の五箇山合掌造り集落を訪ねました。

Dsc_1427

展望コースから見た相倉合掌造り集落。↑

Dsc_1460

初秋の香り漂う菅沼合掌造り集落

2009年8月18日 (火)

クサギの白い花

happy01 今、山にはクサギが芳香のある綺麗な白い花を付けています。

Dsc_1421

葉や枝に傷を付けると独特の悪臭を放ち、クサギといわれます。子供の頃は、いたずらに わざと棒で葉をたたいて悪臭を発散せていましたね。

2009年8月17日 (月)

ゴールを目指すも後ろ向き

happy01 今日も川辺の漕艇場では高校生が練習に励んでいました。一見涼しげに見えましたが漕いでいる人は汗だくのようですね。

Dscf1164_2

シングルスカル(左)とダブルスカル(右上)↑

Dscf1080

クォドルプル(舵手付き4人スカル)で舵手は前を見ていますが、あの位置で見る光景はどんなん光景でしょうか。 ↑ 

2009年8月16日 (日)

ミミカキグサの群落

happy01 次月峠の湿地にミミカキグサの群落を見つけました。

Dscf1045

黄色い小さな花をたくさんつけていました。ピントが甘かったようですね。↑

Dscf1043

少しアップで紹介します。↑

Dscf1040

近くに咲いていたホザキノミミカキグサ。いずれもタヌキモの仲間で食虫植物です。↑

« 2009年8月9日 - 2009年8月15日 | トップページ | 2009年8月23日 - 2009年8月29日 »