« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »

2009年11月1日 - 2009年11月7日

2009年11月 7日 (土)

ニシキギ

happy01 広場に植えられたニシキギが真っ赤に紅葉していました。

Dsc_21521

カミソリの刃のような樹皮をもつニシキギですが可愛い赤い実もつけます。↓

Dsc_21411

紅い葉の上にいたのはヨコズナサシガメでしょうか、脇腹の縞模様が目立ちます。今年はカメムシ類が多いので、この冬は大雪になりそうだと近所のお年寄りのお話でした。↓

Dsc_2154

お知らせ 北陸地方に行きますので2日ほどブログをお休みします。

2009年11月 6日 (金)

オニススキ

happy01 オニススキという名のススキはありませんが、この地方では大きく育ったススキをオニススキと呼び、屋根や雪囲いの材料にするときはカヤとも呼びます。

Dscf1714

鬼が振り乱した髪の毛にも似ていることから、「恐ろしや次月(しづき)の里の鬼すすき」と俳句にもよまれました。

2009年11月 5日 (木)

われは海の子 さすらいのー・・・

happy01 今日のワンショットは先日に琵琶湖に行って撮影した夕景の一部です。

Dscf1657

沖の柳の生える島と、遠くに船影とエリ(漁の仕掛け)を見ることができました。↑

Dscf1687

すでに沖にはコハクチョウが飛来していました。↑

2009年11月 4日 (水)

初霜でした 

happy01 天気予報どおり今朝はこの秋一番の冷え込みで、うっすらと霜が降りていました。昨年の初霜は11月19日で2週間ほど早かったようです。これからは朝起がつらくなります。

Dsc_2116_2

裏庭のホトケノザは真っ白に霜で覆われていました。 ↑

Dsc_2113

数週間前まで花を咲かせていたヒルザキツキミソウの葉も霜で白い縁取りができていました。

2009年11月 3日 (火)

今年最後の果実

happy01 4年ほど前に畑の脇に植えたミカンの木に今年は3ッほど実がつき、今 黄色く色づいてきました。キュウイフルーツと共に食べ頃をむかえようとしています。

Dscn0192

今日の夕陽。 つるべ落としともいわれる秋の夕暮れ、このあとすぐに暗くなっていきました。↓

Dsc_2101

2009年11月 2日 (月)

夏のなごり

happy01 北風がぴゅーぴゅー吹いて一気に冬を迎えたような一日でしたね。家の軒には落ち葉の吹きだまりができ、その中には夏に元気で飛び回っていたであろう昆虫の遺骸も見ることができました。

015

姿や形からミヤマカマキリのようでしたが、何故か寒くなると夏が恋しくなるのは身勝手な思いでしょうか。

2009年11月 1日 (日)

たこ、タコ、蛸

happy01 今日は知多半島沖の日間賀島に日帰りの旅。日間賀といえばタコが有名で、港に着いたとたん迎えてくれるのはタコのモニュメント。

Dscn0180_2

お店のシャッターにはこんなかわいいタコの絵も。↓

Dscn01811

こんなタコの干物もありました。小さなタコの干物は1つ200円で、部屋の飾りにしてもおもしろそうでしたので1っ買ってきました。でも、猫に食べられてしまうかなー。↓

Dscn01911

この時期から冬場にかけてはフグ料理が人気で、お昼にはフグをいただきました。

« 2009年10月25日 - 2009年10月31日 | トップページ | 2009年11月8日 - 2009年11月14日 »