« 枯れ木の趣(おもむき) | トップページ | なんの顔?ランの顔 »

2010年1月11日 (月)

カワラバトの集団?

happy01 一昨日の写真になりますが、隣町のホームセンター脇の水田に多くの鳥が飛来し、上空を何度も行ったり来たりしていました。

Dscf21691_2

少し離れていたため鳥の種類は確認できませんでしたが、身体の模様からドバトともいわれるカワラバトの集団のようでした。↑

Dscf2173

家禽扱いされているのか何故か私のポケット野鳥図鑑には載っていないハトでした。

« 枯れ木の趣(おもむき) | トップページ | なんの顔?ランの顔 »

自然」カテゴリの記事

コメント

これだけの数の鳩が一斉に飛び立つと すごい迫力がします。 聞こえてくるようです。

野鳥の観察もいいですが、鳥が集団で群がると襲われそうで怖いものがありますね。ムクドリの被害も各地であるようですが鳥も侮れません。

油野さん、takeチャンさんコメントありがとうございます。
小さな弱い生き物でも集団となると強くなり、時にはヒチコックの映画のように驚異となりますね。何事もバランスが大切なようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 枯れ木の趣(おもむき) | トップページ | なんの顔?ランの顔 »