« 氷のワンちゃんなど | トップページ | 監視する目 »

2010年1月 3日 (日)

春の香り

happy01 今日は毎年この時期一番にフキノトウが花を咲かせる場所に行ってみました。まだ花は咲いていませんでしたが、つぼみは開き春の香りを漂わせていました。

Dsc_2786

途中で見たつらら(氷柱)は1m程ありもう少しで地面にくっつきそうでした。

Dscf2157_2

« 氷のワンちゃんなど | トップページ | 監視する目 »

自然」カテゴリの記事

コメント

もう春の便りですか。冬眠から目覚めた春の使者のようですね。自分も正月ボケから目覚めなければ!

日当たりの良い南向き斜面と日陰の北斜面では随分違い、太陽のエネルギーの偉大さを実感します。
それにしても今年は正月休みは短く、お勤めの人は休みがあっという間に過ぎてしまったのではないでしょうか。

明けましておめでとうございます。
今年も楽しいワンショットギャラリー楽しみにしています。
大晦日から元日にかけてあの雪・・
気象庁の長期予報は暖冬?・・うっそー!と思わず
突っ込みを入れていました。
雪になりとても静かな元旦。。
でももうフキノトウがでているのですね・・
こんなに寒くても。。植物は季節を知っているのですね・・。

私の庭の片隅にもフキのトウが毎年いくつか顔をだします。 その時期のフキ味噌が大好きで私の体内時間(季節)で春を感じる・・大好物のフキ味噌
まだ春は遠く と思っていましたが忘れずに忍びよって来ているんですネ

蚊取線子さん、あけましておめでとうございます。
今年もこのブログへ訪問よろしくお願いします。
元旦の雪はこの地方では久しぶりでしたね。
先日テレビで、天文学者の方が今は太陽の活動は低迷期で昔なら地球の気温が下がり、作物の不作などで餓死者が出るぐらいだそうですが、地球温暖化で気象予測が難しくなってきていると話をされていました。社会情勢も含め何が起こるかわからない予測不能な時代ともいえるかも知れません。
油野さん今日は。私もフキが好きで裏庭につぼみがふっくらと大きくなる頃に天ぷらでいただきます。あのほろ苦さは子供の頃は食べられませんでした。大人の味でしょうか。最近は早く暖かくなってほしいと願う歳になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 氷のワンちゃんなど | トップページ | 監視する目 »