« メジロの水浴 | トップページ | 春が来た! »

2010年2月21日 (日)

鬼まつり

20日の夜。岡崎市の滝山寺で行われた県無形民俗文化財ともなっている鬼まつりがおわれました。特に夜に行われる勇壮な火祭りは圧巻でした。

Dsc_3100

夜祭りを前に使者を迎える寺の要職者。滝山寺(たきさんじ)は天台宗の寺院で、祭は鎌倉時代に天下太平・五穀豊穣を願って始まったとされています。

Dsc_3121

陽が沈むと同時に境内では色々な行事が行われます。

Dsc_3113

火祭りの松明が境内に持ち込まれます。

Dsc_3164 

やがて松明を持った子供を含む大勢の人たちが回廊を駆け巡ります。

Dsc_32241

最後には餅をもった鬼も登場し祭はクライマックスを迎えます。

« メジロの水浴 | トップページ | 春が来た! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

滝山寺鬼祭り。。初めて聞く祭りです
これは毎年同じ頃行われるのでしょうね?
相当な人出だと思いますが・・一泊のご予定で行かれるのですか?岡崎ですので近いので夜中に帰宅すれば大丈夫かな? 一度見たいなと思います。
 私事 土曜日日曜日と志摩半島に出かけ海の幸を楽しんできました。お天気が良かったこともあって景色は最高・・でも今は真珠養殖が寂れて大変らしいです。あちこちに養殖用のイカダが放置してありました。地元の方のお話ですと品質 価格とも駄目で ほとんどの方がやめてしまっているそうです。
真珠がもてはやされたのは 過去のことだそうで
時代の流れですね・・・と ため息とついてみえました。

よかったですね。ヽ(´▽`)/
伊勢志摩は景色も良く、今が旬の新鮮な海の幸も食べれらて最高ですね。私も行ってみたくなりました。
シックで優雅な真珠ですが、最近は女性の服装が多様化し、真珠のネックレスも礼服を着るとき付けるぐらいになってしまったようで残念です。
鬼まつりのメインは午後6時ころから行われます。
岡崎は御嵩から高速で1時間ほどで行けますので、午後3時頃出かければ十分間に合いますね。帰りも午後9時半頃には帰れます。
今年はNHKのホットホーニングで紹介されたため人出が多かったとか地元の人は言って見えました。
鞍馬の火祭か東大寺のお水取りといった感じなようです(行ったことはありませんので想像ですが)。
毎年、旧暦の1月7日に近い土曜日に行われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メジロの水浴 | トップページ | 春が来た! »