« 気になる山塊 | トップページ | 春の大雪 »

2010年3月10日 (水)

小さな春さがし

happy01 今回、群馬県にいったのは「小さな春さがし」というツアーで、途中寄のは秋間梅林と沼田のいちご農園でした。

Dsc_3165

秋間梅林は収穫用の梅が1万本以上植えられているそうで、観光目的でないため紅梅は少なく華やかさはありませんが、梅の花の香りはいっぱいでした。

Dsc_31641

梅林というより梅の里の集落を散策という雰囲気で、見たこともない大きな梅木の花はまだ6分咲きといったところでした。途中に句碑があり、中には今回私達が訪れた心境そままの「はるばると来しが観梅 早かりし」の句もありました。

Dsc_3166

こちらは観光いちご農園。ここのところの天候不良でいちごのいろみが悪く観光客の制限中とか。

Dsc_3167 

それでも大きなイチゴを集中的にゲットし、早春の味覚を楽しみました。

« 気になる山塊 | トップページ | 春の大雪 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ニュースの天気予報によると関東方面寒くて雪が舞うようなお天気だったようですね・・・
きっと春・・と言えどコートがいるような気温だったでしょうね。?

昨日のブログで報告しよぅと思いましたが、会議で遅くなり書き込みできませんでした。
小さな春探しの翌日の午後あたりからは本格的な雪が降り出し、殆どバスに缶詰状態になりました。
ツァーも早めの帰宅に変更し急いで帰ってきました。翌日のニュースでは上信越や長野自動車道の一部は通行止めになったと報じていました。
危機一髪で帰宅できた状態でした。
3月は冬と春が行ったり来たりなのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気になる山塊 | トップページ | 春の大雪 »