« ヤマウグイスカグラ | トップページ | ヒメオドリコソウ »

2010年3月27日 (土)

アオキの花

happy01 毎年この時期に紹介するアオキの花ですが、林の中で今年も小さな小さな花をつけていました。

Dscf02692

冬でも葉は光沢のある緑を保ち赤い実を付けるアオキですが、花は小さく地味でなかなか人の目に触れることがないようです。↑

Dscf02661

花は雌雄別々でこちらは雄花。萼片と雄しべが4ツずつで偶数個というのも珍しい。↑

Dscf0271

こちらはアオキの実。まだ真っ赤に色づいていませんが光沢のある実はよく目立ちます。↑

« ヤマウグイスカグラ | トップページ | ヒメオドリコソウ »

自然」カテゴリの記事

コメント

また冬に・・
桜の季節なのに 今朝は氷が張っていました。
近所の木蓮の花が全滅です。
毎年 季節の楽しみの花でしたのに残念です。
アオキの実 見たことありますが 食べられますか?

せっかく春だというのに雨の日と寒い日が交互に続きいやですね。
サクラも一気に花が開ききれないようです。
一見美味しそうなアオキの実、毒はないそうですが野鳥たちはあまり食べないようです。
もう少し熟したら一度試食したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマウグイスカグラ | トップページ | ヒメオドリコソウ »