« 祈年祭 | トップページ | 110カメラと初期のデジタル一眼レフカメラ »

2010年3月 6日 (土)

春のきのこ

happy01 この時期話題にもならないキノコですが、森の中を歩いてみると枯れ木などにカワラタケなど色々なキノコ見ることができます。特に雨に濡れたキノコは色もきれいで森の散策の楽しみにもなります。

Dscf0165

Dscf0168

Dscf0169

Dscf0170

専門書によれば、色や形の微妙な違いにより種類も違うようです 。

« 祈年祭 | トップページ | 110カメラと初期のデジタル一眼レフカメラ »

自然」カテゴリの記事

コメント

日替わりメニューのような天気が続いています。
雨が多いですね。
春先の雨は緑を育てます。少し前まで枯れ葉色だった庭が見る間に緑です。スイセンの花は咲き始め
クロッカスは満開 クリスマスローズは必死で咲いています。
写真のきのこ 食べられますか?
昨日は農家の方の野菜売り場に 生しいたけが沢山格安で売られていましたので ついつい買い込みました。この雨で一気に収穫されたんですね・・

雨が近くて農作業ははかどらない状況が続きますが、春をむかえ植物たちはどんどん成長していて特に畑の雑草は元気いっぱいです。(^-^;
まだ我が家の椎茸は顔をだしていませんが、暖かい場所では最盛期なのですね。
写真のキノコは有毒ではありませんが、食用にはならないものばかりです。ただカワラタケなどからは制癌剤クレスチンなどが抽出されているそうです。
最近はキノコの一種には癌が治るなどといった誇大広告が規制され目にしなくなりましたが、キノコもバランスよく食卓にのせ食べることは健康に有用であることは間違いないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祈年祭 | トップページ | 110カメラと初期のデジタル一眼レフカメラ »