« 三大しだれ桜 | トップページ | ミモザ並木 »

2010年3月22日 (月)

ハルリンドウとショウジョウバカマ

happy01 今日は冷たい空気が残っていたものの、強い風もやみ穏やかな天気で、散歩がてら毎年ショウジョウバカマとハルリンドウが咲く山すその田んぼいってみました。田んぼの畦には思った以上に今年もたくさんのショウジョウバカマとハルリンドウが花をつけていました。

Dsc_3447

湿った日当たりのよい場所に咲き、昔は田んぼの畦などによく見られましたが、最近は圃場整備などで激減しあまり見られなくなりました。↑

Dsc_3460

こちらは近くの田んぼの畦に咲いていたショウジョウバカマ。↑

Dsc_3449_3  

やはり湿った場所をこのみ、日陰では薄紫、日当たりのよい場所で赤紫と、咲く場所によって色もすこしずつ異なるようです。↑

 

« 三大しだれ桜 | トップページ | ミモザ並木 »

自然」カテゴリの記事

コメント

ショウジョウバカマは、鳩吹山域の滝の壁面に咲いていたり、沢沿いの湿った場所で見かけます。

花を楽しめる季節が到来、来月はアカヤシオを訪ねる予定ですが、うまく開花のタイミングと天気が良いといいのですが・・・
昨年は、大部分が地面に落ちておりタイミングを逸しましたので・・・

本格的な春をむかえ外に出るのが楽しみになりましたね。
トレッキングの楽しみの一つは街中では見られな自然の花々や野鳥などに会えることですが、私自身は年齢的に山登りはきつくなくなりましたので里山の散策で春を満喫したいと思っています。
山の魅力はオヤ爺さんのブログで楽しませていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三大しだれ桜 | トップページ | ミモザ並木 »