« タンポポの種と野鳥たち | トップページ | 幽霊現れる »

2010年4月24日 (土)

地獄の蓋と紫の花

happy01 冷たい風ながら好天気に恵まれた今日、近くの空き地の花たちも春を満喫していました。そんな花のうち今日は紫色の花を紹介します。

Dscn10532

キランソウ。別名「地獄の釜の蓋」という変わった名前の野草ですが、これは薬効があり、病気を治して人が地獄に落ちるのを防ぐという意味からたそうです。でも花を摘むと地獄の蓋が開いてしまうのでは?↑

Dscn1063

ノジスミレ。濃い紫色のスミレで、名前は道ばたに咲くスミレということから。↑

Dscn1060

こちらは野草ではありませんが、どこからか運ばれてきて咲いていたヒメツルニチソウ。同じ仲間にツルニチソウがあり、萼に毛があるかないかで区別するそうです。↑

« タンポポの種と野鳥たち | トップページ | 幽霊現れる »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タンポポの種と野鳥たち | トップページ | 幽霊現れる »