« シャクナゲ | トップページ | 藍色の鯉のぼり »

2010年4月17日 (土)

ムラサキケンマン

happy01 今、道ばたで筒状の小さな花をつけているムラサキケンマン。こちらも年々勢力を拡大しているのか最近よく見かけるようになりました。

Dsc_3779

Dsc_3849

名前の由来は仏像の台座などに見られる透かし彫り装飾のケマンに似ていることから。ケシ科の植物で有毒だそうです。↑

Dsc_3764

近くの農家の庭先に咲いていたサクラソウ(プリムラ)。綺麗だったので紹介します。自生するニホンサクラソウは減少し、群生地は天然記念物に指定されているところもあるそうです。

« シャクナゲ | トップページ | 藍色の鯉のぼり »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャクナゲ | トップページ | 藍色の鯉のぼり »