« エコクラフト | トップページ | カメとアマガエル »

2010年5月26日 (水)

ジャガイモの花

happy01 春先に種芋を植えた、ジャガイモの花が咲き始めめました。今年はダンシャクにキタアカリそしてアンデスレッドの3種類を植えましたが、どれをどの畝に植えたのか忘れていまい、花の色形で確認しょうと思いましたが今ひとつわかりませんでした。

Dscn13201

こちらは見慣れた花のようですのでダンシャクかな?。

Dscn13222

こちらはキタアカリでしょうか。最近、多く作られるようになったようです。↑

Dscn1317

アンデスレッド。今年初めて作り始めた赤いジャガイモです。花も赤いのでよくわかります。↑

« エコクラフト | トップページ | カメとアマガエル »

植物」カテゴリの記事

コメント

赤いジャガイモは名前のとおり、南米が原産でしょうか?味は普通と変わりませんでしょうか?珍しいジャガイモですので町の特産品として普及出来ればいいですね。「アカJAGA」バター、「アカJAGA」饅頭は出来ないかな?(^▽^)

ジャガイモの原産は南米のアンデス地方がといわれます。アンデスレッドは原種に近い品種ということでしょうか。皮は赤いですが実は黄色でアカジャガとはいかないようです。
がちなみに「インカレッド」などという品種もあるようでこちらは実も少し赤いとか。
味は食したことがありませんがサラダなどによいようです。イモは長期保存があまりできないそうです。
シャガバタはやっぱり男爵のようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エコクラフト | トップページ | カメとアマガエル »