« 梅雨入りとアジサイ | トップページ | 河川の増水 »

2010年6月19日 (土)

ビオトープのホタル

happy01 可児川沿いのビオトープのホタルが気になりカメラを片手に行ってきました。現役時代に手がけたビヲトープですが、思った以上に今年もホタルが飛んでいて安心しました。ホタルの出現する時期以外は、まったく注目されないビオトープですが、少しの期間だけでも里山の自然に触れることができる貴重な場所ではないかと自負しています。

Dsc_58332

遊歩道にはウッドチップを敷き詰め、自然と足に優しく雨の日でもぬかるむことはありませんが、マムシには注意が必要。くれぐれもサンダルばきなどで行かないことですね。

Dsc_58391_2

乱舞と休憩を繰り返しますのでゆっくり観察しましょう。

Dsc_5851

アップで撮ったゲンジボタル。点滅が東日本では4秒に1回程度、西日本では2秒に1回程度と異なるそうです。

« 梅雨入りとアジサイ | トップページ | 河川の増水 »

動物」カテゴリの記事

コメント

比衣川にもホタルが見られます。
近年あちこちにホタルの話題がでています。
ホテルのレストランや ゴルフ場でホタル観賞ツアーなんてことが計画されたりしていますね。。
そのうち御嵩の街もホタルで報道されるかも?

今晩は オランダ戦も終わって パソコンに向かっています。
ビオトープの前は良く通りますので さっそく蛍見学をさせていただきます。
狭い場所なのに たくさん乱舞していますネ 楽しみです。

油野さんの先日のカワセミの写真はついにやったーという感じで、何時間も待た努力の結果ですね。素晴らしい作品を見せていただきありがとうございました。最近は環境意識の向上のため、ホタルの保護活動が推進され、あちこちで見られるようになりましたね。河川の水質も良くなった結果もあります。

蚊取線子さん、サッカーはオランダ戦に惜敗しましたが、勝負の世界は運も起因する紙一重の世界でもあることを実感しました。今後も応援し、運も味方につけなければと思います。
ホタル見学はこども達には人気がありますが、大人の方はあまり関心がないようです。子供の頃の夏の想い出を思い浮かべ、ぜひ見に行ってくださいね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨入りとアジサイ | トップページ | 河川の増水 »