« ビオトープのホタル | トップページ | 行燈(あんどん)作り »

2010年6月20日 (日)

河川の増水

happy01 梅雨に入ったばかりなのに、梅雨末期のような強い雨で、隣町の八百津に行った帰りに寄った丸山ダムでは増水により、放水ゲートは5基とも開放され水煙をあげていました。

Dsc_45581

木曽川にかかるこのダム、ダムの機能強化のため再開発事業が進められていましたが、政府の方針により事業が中断中です。↑

Dsc_45711

畑の隅ではアオイの仲間も花を咲かせ始めましたが、こちらは強い雨にも負けず赤い花をつけたゼニアオイの花。帰化植物らしく年々畑を占領しはじめています。↑

« ビオトープのホタル | トップページ | 行燈(あんどん)作り »

」カテゴリの記事

コメント

雨の降り方も半端でないようで、時々木曽川の風景と水位をみていますが、先般は随分水位が高くなっていました。
最近、雨もデジタル化なのか、降るか、降らないのどちらか・・しとしと降る雨が少なくなったような気がします。

子供の頃、梅雨に入るころ田植えの盛りを迎え、シトシト降る雨に簑、傘、合羽で田植えをしましたが、最近の梅雨の状況では田植えどころではありませんね。もっとも、今は梅雨に入る前に田植えを済ませてしまい、雨の日には田んぼにいる人も見なくなりましたが。

丸山ダムの放水 迫力がありますネ

梅雨末期の大雨がつづくと黄濁の水となり、水量もさらに増して迫力がありますが、写真では実際に見た感動の何分の一しか表せないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ビオトープのホタル | トップページ | 行燈(あんどん)作り »