« やっと完成、エコクラフトバッグ | トップページ | オカトラノオ »

2010年6月24日 (木)

ジャガイモの実

happy01 今日は好天に恵まれたため、畑でジャガイモの収穫をしました。ジャガイモの中には、トマトのような実をつけているものもありました。

Dscn1572

収穫中のジャガイモ(キタアカリ)。↑

Dscn1577

ジャガイモの木に付いていたトマトのような実。実生種子と呼ばれ、ジャガイモ本来の種子が中にできるそうです。品種によって差があり「キタアカリ」「とうや」などではよく見られ、「ダンシャク」「メイクイーン」などではほとんど見られないようです。↑

Dscn1566

こちらは畑の縁に、可愛いピンクの花を咲いていたムラサキカタバミ。外来種で近年よく見られるようになりました。↑

« やっと完成、エコクラフトバッグ | トップページ | オカトラノオ »

植物」カテゴリの記事

コメント

取れたてのジャガイモはおいしそう!蒸した後、マヨネーズを付けて食べると最高ですね。2枚目の写真はトマトかと思いました。いろいろな発見がありますね。

私は取れたてのジャガイモを、蒸かすのは面倒ですので、輪切(丸ごとは時間がかかるので )にして塩をふりかけ、ラップで包み電子レンジで調理します。取れたては水分も多く、けっこう美味しくいただけますね。
時々ナスビの木に赤いトマトみたいなものがつきますので、それと同じ現象かなと思いましたが、本物の実で、ナスビにできるのは接木の台木の実ということらしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっと完成、エコクラフトバッグ | トップページ | オカトラノオ »