« ハコネウツギなど | トップページ | 初めて見た花たち »

2010年6月11日 (金)

レンゲツツジ

happy01 今日は開田高原のレンゲツツジが見頃という情報で、レンゲツツジの撮影に行ってきました。花は見頃をむかえていましたが、十数年前にレンゲツツジを撮影に来たときより減っているように思えました。山の手入れが行き届かず荒れているのも原因のようです。

Dsc_5775

新地蔵トンネルを越えてすぐの水生植物園に咲いていたレンゲツツジ。道路をはさんで反対側の林の中にはたくさんのレンゲツツジが咲いていました。↑

Dsc_5774

「木曽馬の里」近くのレンゲツツジ。レンゲツツジには白樺がよく合いますね。↑

Dsc_5797 

ついでに「木曽馬の里」木曽馬。背中を地面にこすりつけ気持ちよさそう。↑ Dsc_5817

国道脇にある「レンゲつつじ苑」 のレンゲ。無理やり御嶽山を入れて撮影しました。↑

Dsc_5800_2

おなじみ九蔵峠からの御嶽山。コントラストを上げたため手前の集落が暗くなってしまいました。↑

« ハコネウツギなど | トップページ | 初めて見た花たち »

植物」カテゴリの記事

コメント

開田高原は白樺、牧場のイメージがあって、夏に一度はゆっくり行ってみたい場所の一つです。レンゲツツジの色が高原の景色を背景に、とても鮮やかに映っていますね。九蔵峠からの景色も素晴らしいです。御嶽山の雪も少なくなりましたね。

夏の開田高原では高原野菜やスィートコーンも美味しですし、ざる蕎麦も美味しいでね。今回も昼食はとろろざるそばを食べました。また、畑一面に白いゾバの花が咲くのも見物ですね。
九蔵峠からのながめは、高原の夕景100選の一つだそうで、展望施設もできていました。夕陽の綺麗な晩秋に行くといいかも知れませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハコネウツギなど | トップページ | 初めて見た花たち »