« 商家竹屋に咲いていた花 | トップページ | ネジバナ »

2010年7月 1日 (木)

放置栽培

happy01 このところ猛暑日で少々グロッキー気味ですが、畑の野菜たちは元気に果実をつけ始めています。農薬はもちろん雑草も取らない、無農薬栽培というよりは、放置栽培でといったほうが適した栽培ですが、雑草や病害虫に犯されながらも、たくましく育ってきてくれました。しかし、これからはイノシシ、タヌキ、アライグマ、ハクビシン、カラスなど有害鳥獣が食べ頃をねらっていて、これからは放置栽培とはいかず、目配りが必要になって来るようです。

Dscn16321

ナス。病害虫にやられ成長が遅れてしまいましたが、すこしづつ収穫できるようになりました。

Dscn16301

トマト。たくさん実をつけ熟すのを待つばかりですが、赤く熟すとカラスが食べます。カラスは赤い色の果物(野菜)が好物のようですね。

Dscn16341

キュウリ。甘くもなく保護色で目立たないため、大きくなってからはあまり被害に遭わない野菜。

Dscn1628

トウモロコシ。実が熟すと黄色い果実が見えるようになり、イノシシ、カラス、ハクビシンなどが好んで食べます。

Dscn1629

スイカ。外からではわからないが、熟すと甘い香りがするようで、カラス、イノシシ、アライグマ、ハクビシンなどが果実の熟すのを待っています。

« 商家竹屋に咲いていた花 | トップページ | ネジバナ »

植物」カテゴリの記事

コメント

 沢山野菜を作られていますね。イノシシなどに今にも食べられそうで心配ですが大丈夫ですか?
 さて、農薬ですが話によると出荷野菜にはかなりの農薬が使われているそうですね。茄子につやを出す農薬、キュウリをまっすぐに育てる農薬・・・・見た目はどうでもいいので無農薬の自家野菜に限りますね。
 イノシシに気をつけて良い野菜を育ててください。

私も家庭菜園入門書を片手にして ほんの少しの場所に アレコレと植えてします。
茄子,ピーマン,葱,トマト,キュリ,ゴーヤ,エダマメ,ズッキーニ,オクラ,アスパラ・・ずいぶん多種類に挑戦中です。とっても広い場所のようですが 狭い場所にひしめき合っていますが キュウリやミニトマト,茄子,ピーマンはもう収穫しています。
今日の雨はたいへん恵みの雨でした。

takeチャンさんの言われるとおり、お店に出ている野菜を見るととても綺麗な野菜ばかりですね。自然任せだけの栽培では不可能と思います。
イノシシについては昨年の暮れに、畑全体に金網策を設置しましたので今のところ被害がありませんが、昨日の夜も我が家のそばで若いイノシシを見ました。写真に撮ろうと家に戻ってカメラを持ち出した頃はもういませんでした。そのうち食べ物を求め家の中に入ってくるかもしませんね。

油野さんもたくさんの野菜を作っておられますね。私も野菜作りは詳しくありませんので、同じ畑の周辺で作ってみえる先輩方の指導を受けながら作っています。
あまりの暑さに最近は畑に行くのもためらうほどですが、昨日の夕立は涼をよんでくれましたね。

雨続きですね
トウモロコシと言えば ここ最近いろんな品種が出ています。 先日も ランチャー ゴールドラッシュ
夢のコーン。。などとお友達が教えてくれました。
それぞれに味の違いがあるようですが・・
昔懐かしい ハニーバンタム ピーターコーンなどは
今作る人 少なくなったのでしょうか?

蚊取線子さんコメントありがとうございます。トウモロコシの品種名は忘れてしまいましたが、「とても甘い」と種の袋に書いてあったようです。それにしてもこうした種子は産地を見ると、オーストラリヤとかアメリカ産と書いてあり、そうしたもの中に新しい名前が付けられていたりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 商家竹屋に咲いていた花 | トップページ | ネジバナ »