« 鎌倉・横浜旅最終 | トップページ | 昆虫パワー »

2010年7月 8日 (木)

今日の訪問者

今日は久しぶりの雨の心配が要らない一日で、安心して畑や田んぼの農作業ができました。そんな中、出会ったキジとセグロセキレイでした。

Dscn1667

早朝にナスやキュウリの収穫がてら畑の草取りをしていたら、突然現れたのはキジのオス。普段なららケンケンといってすぐ飛び立っていくのですが、このオスは悠々と振り返りながら山の茂みに入っていきました。おかげでポケットのコンパクトカメラで撮すことができました。

Dscn1689

こちらは田んぼ畦で、草刈り作業を休んで腰を下ろしていたら、やってきたセグロセキレイのオス。まだ子育ての最中でしょうか、虫を口にくわえながらも、新たな虫を探しているようでした。

Dscn1677

こちらも田んぼの畦草にとまっていたハラビロトンボの若い雌。雄雌とも成熟すると雌は褐色、雄は黒く変化します。

« 鎌倉・横浜旅最終 | トップページ | 昆虫パワー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉・横浜旅最終 | トップページ | 昆虫パワー »