« ネジバナ | トップページ | 鎌倉報告つづき »

2010年7月 5日 (月)

ローカル列車 江ノ電に乗る

happy01 昨日と今日、鎌倉と横浜に行ってきました。まずは江ノ島電鉄の腰越~鎌倉間を乗り、ローカル列車の旅を少しだけ味わいました。

Dscf11221

江ノ島電鉄、藤沢~江ノ島~鎌倉を結ぶローカル線で、創業は明治35年。写真は義経ゆかりの満福寺の参道を横切る江ノ電。

Dscf1132

潮風を受けな゛ら湘南の海岸を走ります。

Dscf1131

Dscf1127

列車はこうした狭い路地裏を走る感じで、地域の足として生活と直接結びついているようです。

   

 

« ネジバナ | トップページ | 鎌倉報告つづき »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

横浜・鎌倉へ行かれたんですか?
横浜も鎌倉もいつ行っても いいところですネ 機会がありましたら 写真楽しみにしています。

そういえば油野さんは3月頃でしたか横浜に1ヶ月滞在されたましたが、その折り周辺をあちらこちら行かれたかもしれませんね。横浜も鎌倉もずーと昔に行ったきりで、今回の旅が初めてといってもいいほどでした。
ガイドさんも横浜で2泊、鎌倉で3泊はしないと、見どころすべてを見ることはできないといって言って見えました。いつか時間をかけてゆっくり旅したい思いを強く感じましたが、かなわぬ夢に終わるのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネジバナ | トップページ | 鎌倉報告つづき »