« イトトンボ | トップページ | すずなり »

2010年8月11日 (水)

ヘチマのようなスクナカボチャ

happy01 昨年近所の方からいただいたカボチャが美味しかったため、「おいしかった」と話をしたら今年は種をいただきました。春に種を蒔き、ウリハムシなどの害虫に食べられながらも大きくなり、収穫の時期を迎えました。

Dscn18491

スクナカボチャ。長細いヘチマかヒョウタンのような形をしたカボチャで、身は硬く、煮て食べるとホクホクして甘みも十分あり、今まで食べたカボチャの中ではいちばん美味しかったカボチャです。写真のスクナカボチャは、いずれも長さ50㎝、重さ3㎏ほどありました。

Dscn1870

ベニシジミ

Dscn18631

ヤマトシジミ。

Dscn1858

ヒョウモンチョウ。今日はつかの間の晴れ間? ということで、裏庭のマリーゴールドにはチョウ達が代わる代わるにやってきて花の蜜を吸っていました。 

« イトトンボ | トップページ | すずなり »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イトトンボ | トップページ | すずなり »