« 赤沢自然休養林 | トップページ | みたけスポーツ文化倶楽部 »

2010年8月20日 (金)

神秘の森

一昨日の赤沢自然休養林の続きになりますが、森林内は根上の木だけでなく、長い年月を経て朽ち果てた木や、切り株などが不思議な形となり残っていて、森の神秘さをいっそう引き立てています。

Dsc_4632_2

大きな切り株は長い時間を経て朽ち果て、見ようによっては色々な動物が隠れているように見えます。

Dsc_4597

こちらは木皮がはがれた木のこぶ。人の顔かうずくまり泣き叫ぶ女性の姿か。あなたは何に見えますか。

Dsc_4628_2

槍ヶ岳のように切り立った山容にも見える切り株。

Dsc_46421

  こちらは朽ちた小さな木ですが鳥の頭と嘴のようにも見えます。

« 赤沢自然休養林 | トップページ | みたけスポーツ文化倶楽部 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤沢自然休養林 | トップページ | みたけスポーツ文化倶楽部 »