« ヘブンスそのはらと富士見台高原 | トップページ | キアゲハの幼虫 »

2010年9月23日 (木)

間に合いましたヒガンバナ

   happy01 猛暑の影響かヒガンバナの開花が遅れていて、秋のお彼岸に花を見ることができないかも知れないと思っていましたが、近くの田んぼの土手のヒガンバナは秋のお彼岸に開花を間に合わせたようです。

Dscn2189

強い雨に打たれ倒れかけたものもありましたが、蕾もたくさんありこれからが見頃のようです。

Dscn2190_2

Dscf1978

別名はサンスクリット語のマンジュシャゲ(曼珠沙華)。

Dscn2204_4

今日の強い雨で最後の実が落ちてしまったニガウリ(ゴーヤ)。こちらは夏の終わりを告げていました。少し派手な格好は鳥達をよぶためでしょうか。

« ヘブンスそのはらと富士見台高原 | トップページ | キアゲハの幼虫 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヘブンスそのはらと富士見台高原 | トップページ | キアゲハの幼虫 »