« ひんここ祭り | トップページ | ヤツデの花 »

2010年11月24日 (水)

川浦(かおれ)渓谷

happy01 昨日の続きになりますが、ひんここ祭り撮影終了後、板取の川浦(かおれ)渓谷にいきました。すでに紅葉は落葉していましたが、30メートルを超える断崖の下を、エメラルド色の清流が落葉を浮かべて流れる様子はとても綺麗でした。

Dsc_8738

Dsc_8756

真上にある遊歩道からの撮影でしたので写真では高さがわかりませんが、実際は覗き込むと足が震えるほどです。

Dsc_8744

所々で渦を巻く清流は落葉を集めくるくると回っていました。

« ひんここ祭り | トップページ | ヤツデの花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

川浦と書いて かおれ と読むのですね。
今まで かわうら渓谷と言っていました。

私も以前 板取温泉に行った時に行ってみました
かなり狭い道だったことを覚えています。
だから あの渓谷の深さ わかります。
もう少し早いと かなり紅葉がきれいでしょうね。

川浦渓谷は初めてでしたので、私も川浦を「かおれ」と読む事はできませんでした。
現地の案内板に「かおれけいこく」とふりがながあって初めてしりました。
紅葉の見頃は2週間ほど前だったようですが、初めて訪れたこともあり新鮮な風景でした。
岩つつじの咲く頃もよいそうですので、その頃に再度訪れて見たいと思いました。

 川浦渓谷は数度訪れましたが、以前落石があったりして、危険な所ですね。紅葉の時期も良いです。水が渦巻く所が良く表現されていますね。

takeチャンさん何度も訪れて見えるのですね。
私は初めてでしたので以前の状況はわかりませんが、遊歩道の谷川には全面に防護策とネットが張り巡らされていましたし、山側はコンクリートで固められていて普通に散策するには危険はないようでした。
ただ写真を撮るにはこれらは邪魔で、柵から身をのりだして撮影に挑む必要があり、少し怖かい思いをしました。
水が渦巻く様子はスローシャッターで狙ってみましたがもう少しスローでもよかったかなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひんここ祭り | トップページ | ヤツデの花 »