« 2010年10月3日 - 2010年10月9日 | トップページ | 2010年10月17日 - 2010年10月23日 »

2010年10月10日 - 2010年10月16日

2010年10月16日 (土)

ひつじ雲

happy01 今日の朝、空一面を覆っていたのは、ひつじ雲とよばれる高積雲。ふつうこういった雲が出ると天気は下り坂といわれますが、天気予報ではここ数日間は大きな天気の崩れはないようですので、明日、明後日のお休みは絶好の行楽日和となりそうです。

Dscn2405

ひつじ雲。秋の空によく現れる雲で、牧場のひつじが群れをなして遊んでいるように見えることからひつじ雲とよばれる高積雲。もっと高層に位置し、魚の鱗のように見える雲を巻積雲とよばれます。

Dscn2407

雲とはまったく関係のない話になりますが、写真は今日、畑の土を堀かえしていたら出てきたサナギ。 目が飛び出ていて、鼻が長く、羽もあるようですが、何の幼虫か今現在ではわかりません。わかった方がありましたらコメントをお願いします。

2010年10月14日 (木)

みかんが豊作

happy01 我が家の畑の横に植えた一本のミカン、今年は沢山の実を付け、黄色く色づいてきました。夏の暑さの影響か全国的にも豊作でおいしいミカンとなっているそうです。

Dscn23741

夏に摘果しましたが、まだまた沢山の実がついて黄色く色づきました。

Dscn2400

いちばん黄色く色づいていそうなミカンを家に持ち帰り試食、少し酸味がありましたが我が家のミカンとしてはまあまあの仕上がりになっていました。冷蔵庫に入れ4~5日寝かせればもっと甘くなるかも知れませんね。

2010年10月13日 (水)

大きくなったナガコガネグモ

happy01 いいものができたばかりに、畑に設置したイノシシの柵に巣を張ったナガコガネグモ。すいぶん大きくなり盛んに獲物を捕らえていました。

Dscn23751

ナガコガネグモ。トラのようなしましま模様の綺麗なクモ。

Dscn2376

おおきなショウリョウバッタを捕らえ、糸でぐるぐる巻きに。クモの巣はボロボロになっていましたが当分の食料は確保できたようです。

2010年10月12日 (火)

ツルニンジン

畑の帰り道に見つけたツルニンジン。最近見かけなくなった夏の花ですが、おそばせに開花していました。

Dscn2377

直径2㎝ほどのすこし大きな花を咲かせますが、花の色は地味であまり目立ちません。。

Dscn2378

花びらが落ちると5角形の実が残ります。名前は根がチョウセンニンジンに似ることからつけられました。 韓国では薬効がある山菜として珍重されているようです。

2010年10月11日 (月)

生命界の掟

happy01 朝に風呂場のよしずに見た2匹のカマキリ。何か不穏な空気を漂わせていましたが、やはりそのうち大きなカマキリ(オオカマキリのようです)が、少し小さなカマキリを捕らえ食べてしまうという弱肉強食のドラマをみることになりました。

Dscn2344

運命的な出会いのカマキリ。下のカマキリは上のカマキリを狙い、ほんの少しず身体を前後させながら近づいていきます。獲物の捕獲に集中しているようで、カメラを近くに向けても振り向くこともありませんでした。

Dscn2351

近づいた瞬間、カマ(手)で相手の首と身体を挟みこみ、すぐに首にかみつきました。

Dscn23581

首や胸の硬そうな部位より食べ始めました。カマキリは頑丈な口を持っているようです。

Dscn2360

数十分も経たないうちに頭や首が無くなっていました。

Dscn2362

40分ほど経った後には、地上に羽だけを残しすべて食べられていました。 

« 2010年10月3日 - 2010年10月9日 | トップページ | 2010年10月17日 - 2010年10月23日 »