« 余呉湖伝説の風景 | トップページ | 雪だるまとかまくらを作りました »

2011年2月10日 (木)

ロウバイとマンサク

happy01 暖かくなったと思ったら今日は冷たい風が吹く一日で冬に逆戻り。それでも春の訪れを感じてか近所の農家の庭先にはロウバイやマンサクが花をつけていました。

Dsc_6037

ロウバイ 中国原産で、ロウソクの蝋のような花びらを持つことから蝋梅といわれるようですが、花は釣り鐘のように下に向いて咲く。寒の内から花をつけているものもあるようです。

Dsc_6018

マンサク 山の木々の中で春一番に花を咲かせ、まずさく花からマンサクになったとか。

« 余呉湖伝説の風景 | トップページ | 雪だるまとかまくらを作りました »

植物」カテゴリの記事

コメント

ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

小山さん、今日は全校的に雪のようですが、そちらはどうですか。いつもブログを見ていただいいるようでありがございます。
目新しい話題をいつもブログに掲載するこはできませんが、今後も里山の自然を中心に紹介していきたいと思っていますので時々訪問下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 余呉湖伝説の風景 | トップページ | 雪だるまとかまくらを作りました »