« ミツバツツジ | トップページ | 昔あったこんなもの »

2011年4月17日 (日)

久田見祭り

happy01 東日本大震災で危ぶまれましたが、今年も久田見祭りが開催されました。
6台の山車が曳き回される豪華な祭りで、特にそれぞれの山車で行われるカラクリは、国、県の民俗無形文化財に指定されています。

Dsc_6666

各町内を曳きまわされた山車は白鬚神社に集結し、この後、1キロほど離れた神明神社に向かいます。

Dsc_3156

神社前の参道は急な坂道で、登り切ると広い境内に入り、そこで6台の山車が再び勢揃いしてカラクリ奉納が行われます。

Dsc_32822

今年のカラクリは神話「天の岩戸」(写真上)を題材したものや、義経の最期「平泉衣川館」などストーリー性のあるカラクリが多く奉納されました。

Dsc_3295_2

どのカラクリも最後は「頑張れ日本」、「がんばれ東日本」などとかかれた垂れ幕が下がりました。

Dsc_6778

神明神社での神事やカラクリ奉納が終わると、再び白髭神社にもどり、同じようにカラクリの奉納が行われます。

« ミツバツツジ | トップページ | 昔あったこんなもの »

」カテゴリの記事

コメント

立派な祭りですね。
♪祭りの山車のあでやかさ・・♪
昔自作した曲のフレーズを思い出しました。
URLを記載するとスパムコメントで公開されませんでしたのでサイトリンクは削除しました。

オヤ爺さん今晩は。
絢爛豪華な久田見祭りですが、今年はやはり震災の影響で、半分ほどの人出だとか。URLへのリンクについては一度調査してみます。ご迷惑をおかけしました。なお、トラックバックは拒否設定になっていますのであしからず。

はじめまして、名古屋から久田見神明神社に行くにはどのような交通手段がありますか?
調べても分からないのでよろしくお願いいたします。

訪問ありがとうございます。
久田見へはマイカーで行かれるのが一般的ですが、名鉄電車で行くこともできます。新名古屋-(犬山線)-犬山-(広見線)-新可児(乗換)-明智駅 ここからはバスで八百津町まで。
八百津町市街から久田見までは町のコミニュティバスで行けます。
地図はグーグルで岐阜県加茂郡八百津町久田見で検索してみて下さい。神明神社の記載はありませんが、近くの白髭神社記載がありますので参考にされると良いと思います。
いづれにしても、田舎はだんだん交通手段がなくなり、マイカーが頼りで不便になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミツバツツジ | トップページ | 昔あったこんなもの »