« サクラ満開 パート2 | トップページ | 百花繚乱 »

2011年4月11日 (月)

オオタカの幼鳥

happy01 知り合いの病気見舞いに行った帰り道、春の芽吹きを楽しむため遠回りして林道を通っていたら、見なれぬ鳥が木にとまっていました。 トビにしては小さいと車から眺めたらオオタカの幼鳥のようでした。

Dscf36252

車を止め、まずは助手席のドアを開け、枝に止まっているところを一枚。特徴の白い眉斑と黒い過眼線がわかります。

Dscf36231

Dscf3622

さらに車を降りてカメラを構えると、さすがに警戒してか羽を広げて飛び立ちました。最近購入したネオ一眼で連写しましたが、こうした飛び物は少々きついようです。

« サクラ満開 パート2 | トップページ | 百花繚乱 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サクラ満開 パート2 | トップページ | 百花繚乱 »