« 桑の実と人面クモ | トップページ | 夏の山野草 ウツボクサ »

2011年6月17日 (金)

ヒルザキツキミソウと虫たち

昨晩の雨で水滴をいっぱいつけたヒルザキミソウ。いつものように水滴写真を撮ろうとカメラを向けたら、花にいたの数㎜にも充たない小さな虫たち。

Dsc_71281

まず見つけたのはササグモ。クモの巣を作らず、小さいながらも活発に徘徊し獲物をとらえるクモだそうです。

Dsc_7136

アメイロアリ。2㎜ほどの小さな蟻で、草地や倒木ないで巣を作る。秋には羽蟻となり越冬するそうです。 

« 桑の実と人面クモ | トップページ | 夏の山野草 ウツボクサ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桑の実と人面クモ | トップページ | 夏の山野草 ウツボクサ »