« 朝のキラキラ | トップページ | タカサゴユリ »

2011年8月29日 (月)

遠雷

happy01 毎年夏には稲妻の光る瞬間を撮ってみたいと挑戦するが、これがなかなか難しい。 光った瞬間にシャッターを押しては間に合わず、基本的にはバルブ撮影となり、バルブでシャッターを明けている瞬間に光ってくれれば幸いの運を天に任せる撮影となりjますが、昼間は露出オバーになるため、撮りやすいのは夜の雷で、特に雨や落雷の心配のない遠雷が一番のようです。

Dscf1389

4日ほど前に撮った遠雷。何枚も撮ったものの稲妻が入ったのはこれだけでした。

Dscf1391

雷が光っても雲の中で稲妻が見えないものがほとんど。肉眼ではほとんど真っ白に見える閃光も、写真に撮るとすこしづつ色が違うのがわかります。thunder

« 朝のキラキラ | トップページ | タカサゴユリ »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝のキラキラ | トップページ | タカサゴユリ »