« 花火 パート2 | トップページ | シロオニタケというキノコ »

2011年8月14日 (日)

スリッパが飛んだ日

happy01今日は夏休みのプレゼントとして孫を連れてひるがの高原にある「牧歌の里」に。1,000メートル近い高原にあるため吹く風は爽やかでしたが、人の多さにはビックリ。でも、ヒツジやウマなどにふれあうことが出来、孫は満足だったようです。

4

東日本大震災支援チャリテイとして行われていたスリッパ飛ばし。UFOのごとく高く上げても遠くへ飛ばず、やはりコツをつかんだ人が有利でした。 参加料20円は義援金になるそうです。

Dsc_7530

家畜とまったく縁がない今の子供達、餌をやるのもおっかなびっくりです。

Dsc_7553

こちらはマスのつかみ取り。高原といえども夏で、ついつい水に入ってみたくなり、こちらも人気のイベントでした。

Dsc_75701

Dsc_7577

花はロシアンセージやアルストロメリアが見頃 。ラベンーダーは最盛期を過ぎていましたがまだ見られました。これからはサルビアが見ごろとなり、コスモスも咲き始めるようです。 

« 花火 パート2 | トップページ | シロオニタケというキノコ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花火 パート2 | トップページ | シロオニタケというキノコ »