« 中秋の名月 | トップページ | »

2011年9月13日 (火)

小さなできごと

 happy01 朝、玄関にセミが転がっていました。 アブラゼミで、羽はびろびろ、もう死んでいるかとよく見たら、手足を動かしまだ生きていました。

Dscf4347

仰向けに転がって手足を動かしていましたが、起き上がることも飛び立つことも出来ない状態でした。

Dscf4348

可愛そうに思い、そーと拾い上げて指先に留めてやると、樹木と間違えたのか いきなり口吻を突きつけてきました。よほどお腹が空いていたのですね。この後と裏の梨の木に留まらせてやりました。数十分梨の小枝に口吻を突きつけ留まっていましたが何時のまにか小枝からもいなくなりました。玄関にそのまま放置すれば死んだかもしれない短い命 少しは命を長らえたのでしょうか。

Dscf43461

玄関での出来事で思い出し、ツマグロヒョウモンのさなぎに目を向けたら、さなぎはまっ黒で背中に割れ目があり、風に吹かれゆらゆらしていました。どうも夜のうちに羽化してどっかに飛んでいったようです。残念ながら羽化の様子を見ることが出来ませんでした。

« 中秋の名月 | トップページ | »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中秋の名月 | トップページ | »