« 白糸の滝 | トップページ | キイロスズメバチ »

2011年10月 2日 (日)

海野宿(うんのじゅく)と姨捨(おばすて)

happy01 志賀高原と草津温泉の旅の最後に寄ったのは、北国街道の海野宿と民話 「姨捨山」で有名な姨捨(おばすて)。

Dsc_6132

Dsc_6151

海野宿(うんのじゅく) 長野県東御市にあり北国街道のの宿場で、本陣、脇本陣を有し、参勤交代だけでなく佐渡の金の運搬や善光寺参りの人々で賑わった宿場。現在も650㍍に及ぶ町並みは宿場の面影を色濃く残しています。

Dsc_6169

Dsc_6165

姨捨(おばすて)の棚田 姨捨山の民話で有名な姨捨には「田毎(たごと)の月」としても知られた棚田があり、スイッチバックのある姨捨駅周辺からの見下ろすと、善光寺平を背景に広がる棚田を見ることができます。今もハザかけが行われ棚田の秋の風情をひきたてていました。

« 白糸の滝 | トップページ | キイロスズメバチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

海野宿 初めて聞きました。
一度行きたい所です。
うだつの町並みも素敵ですし・・・
姨捨伝説の町なのですね。かなり前に
映画にもなった?。

海野宿は私も始めての場所で、うだつのある建物も多く、私達の近くの美濃市のうだつの町並みを連想させ、柳並木と通りを流れる水路は醒ヶ井宿の雰囲気でした。
姨捨は長野自動車道姨捨サービスエリアがあり、いつも休憩に寄りますが、下に降りて棚田に行ったのも初めてでした。
本当に田毎に月が写って見えるのか、田植えの頃の月夜に再度訪問して検証してみようという話もでて、田植えの頃に再度行ってみたいと思いました。
日帰りが十分可能ですのでウォーキングで訪れてもいい場所ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白糸の滝 | トップページ | キイロスズメバチ »