« 年度賞受賞 | トップページ | 明治村の印象 »

2011年11月11日 (金)

クサギの実

happy01 今日は冷たい雨の一日。こんな雨を時雨というのでしょうか。
近くの山や林はツタやハゼの木などが色づき始めずいぶんカラフルになってきましが、そんな林でクザギが「さるぼぼ」のような赤い実をつけいました。

Dsc_82921

夏には白い花をつけ、葉や枝に傷つけると独特の臭気を放つクサギですが、今はこんなに綺麗な実をつけていました。

Dsc_82932

果皮が赤く実が黒紫の実で、飛騨地方の人形 「さるぼぼ」にイメージが似ています。

Dscf4580

先日、葉のない小さなサンショウの木から、少し葉の残る大きなサンショウの木に移したアゲハの幼虫。雨に打たれながらも大きく成長していました。もうすぐ蛹になるようです。

« 年度賞受賞 | トップページ | 明治村の印象 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年度賞受賞 | トップページ | 明治村の印象 »