« 全日本写真連盟岐阜県本部写真展 | トップページ | 夜 霧 »

2011年12月 1日 (木)

たこ足大根

happy01 いよいよ今日から師走。泣いても笑っても今年はあと一ヶ月なのですね。
このところ大根、蕪、白菜など畑の野菜が育っていますが、なかなか我が家だけでは食べきれない状況で、ついつい収穫が遅れて大きくなりすぎています。そんな大きくなった大根を引っこ抜くと、ほとんどが先が分かれた多足大根でした。

Dscn37641

連作障害を避け、石の多い場所に作付けをした結果によるもののようです。

Dscf29651

松葉と赤い実。 木々が葉を落とし始めたこの時期、地上もとてもカラフルになっています。 

« 全日本写真連盟岐阜県本部写真展 | トップページ | 夜 霧 »

自然」カテゴリの記事

コメント

写真展 優秀賞おめでとうございます。
素敵な写真ですね。
写真は 時を止めて思い出を作ってくれます。
今 昔の写真アルバムを 嵩張るので整理していて
つくづくそう思います。
デジカメ全盛の今、写真が貴重だったころのこと
思い出しています。
モノクロでセピア色に変わった写真。昔は一枚の写真が大事でした。

大根すごいですね。こんな大根お店に売ってないので面白い! 売ればいいのに?。もったいない。

お祝いのコメントありがとうございます。
一番上の兄が結婚式の時、写真屋さんが来て、2人の写真を弁当箱のようなものに粉を入れ、手
を高くかざすとパッと閃光がでました。フラッシュやストロボのない時代、マグネシュゥムを焚いていて写真を撮っていたようで、写真屋さんも技能免許がいったということです。そんな時代の写真は本当に貴重な写真ですね。

まだまだ近所の方に教えていただいての試行錯誤の野菜作りです。スーパーなどで売っているようなスタイルのいい綺麗な野菜にはなかなかなりませんね。今はまだもらっていただく方を一生懸命探しているのが現状です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全日本写真連盟岐阜県本部写真展 | トップページ | 夜 霧 »