« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »

2011年3月6日 - 2011年3月12日

2011年3月10日 (木)

あともう少し

道路沿いのサクラの蕾が赤くなっていたので、近づいてみると蕾が大きく膨らみ、あと数日で開花をむかえるばかりになっていました。

Dscn3297_2

このサクラはカンヒザクラ系の早咲きの花のようで、毎年3月中旬頃には開花します。

Dscn3295

サクラとは関係ありませんが、近くにぶら下がっていたウスタビガのまゆ。黄緑色でとても綺麗でしたが、ウスダヒガは秋に羽化するため中は空っぽだそうです。

Dsc_6387

イラガのまゆ。こちらは成虫が羽化するのは春でサナギが中に入っているとのこと。 

2011年3月 9日 (水)

日帰り温泉の旅

happy01 今日は知り合い有志で日帰り温泉の旅に出かけました。場所は初めての長野県南木曽の「富貴の湯」というところ。泉質はアルカリ性単純温泉で温泉に入ると肌がつるつるして女性に好まれそうな湯でした。

Conv0002

10人ほどはゆうに入れる桶の露天風呂。まだ雪の残る景色をみながらの露天風呂もとても快適でした。

Dscn3325

しかし、温泉でくつろいでいるうちに時ならぬ降雪に見回れ、温泉を出る頃には外は真っ白な銀世界に変わってしまいました。話に聞けば標高は700㍍もあり珍しい話ではないとのこと。

Dscn33361

帰り道によったのは、中津川市にある民家の土蔵を改装しした、その名も「かわらや」という喫茶店。とても落ち着いた雰囲気のお店でした。

Dscn3331

スイーツが食べたくなり、苺シホンケーキを注文。ふんわりしたシホンケーキに、練りチーズと苺のとても美味しいスイーツでした。

2011年3月 8日 (火)

またまたイノシシ捕獲

happy01 昨晩、農家の方から地域で作った柵にイノシシが入っているとの連絡をうけ、早朝にイノシシの捕獲の手伝いに行きました。
猟期に入ってから三回目の捕獲ですが、猟期が3月15日(通常は2月15日ですが有害鳥獣であるイノシシは岐阜県では1ヵ月延期されています。)で終わりますので、最後の捕獲となるようです。

Dscn33051

今日のイノシシは60キロを超えるメスのイノシシ。

Dscn33021

檻の中にいるとはいえ、カメラを向けると興奮しむかってきました。山の中で突然こんな大きなイノシシに出逢ったらどうなることかと思うと恐怖ですね。

2011年3月 6日 (日)

冬芽も膨らむ

久しぶりに隣町の土岐に行った帰り「若人の丘」でウオーキング楽しみました。「土岐少年自然の家」が閉鎖されたこともあってかて、今の時期は人影をほとんど見ることができないほど閑散としていました。それでも丘の樹木達は冬芽を大きく膨らませ春本番の準備をしていました。

Dsc_63891   

暖かそうな綿毛に包まれたシデコブシの冬芽も、はち切れそうなほどに膨らんでいました。

Dsc_64073

こちらはハンノキのなかまヤシャブシでしょうか、芽鱗を落としつぼみが大きく膨らんでいました。

Dsc_64081_3 

Dsc_63791 

ご存じのマンサクの花は至る所に咲いていました。

Dsc_64053 

アセビもたわわに白い花をつけ今が見頃でした。

« 2011年2月27日 - 2011年3月5日 | トップページ | 2011年3月13日 - 2011年3月19日 »