« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »

2011年3月20日 - 2011年3月26日

2011年3月26日 (土)

またまた真冬に逆戻り

happy01 震災,津波、放射能汚染とトリプルパンチの日本。被災地の方々を思うと、せめて暖かな春であってほしいと願うのに、今日も雪も降る真冬並みの寒さにみまわれ、私達の地域でも一時は、数十メートル先が見えないほどの降雪がありました。

Dscf3107

Dscn33292

猛烈ともいえる降雪に木々や地面は真っ白に変わっていきました。.

Dscf3098 

それでも太陽が顔お出し陽ざしが強くなると、積もった雪は早々に融け始めました。明日の朝は氷点下の冷えこみになるかも知れませんね。

2011年3月25日 (金)

意味のない写真

happy01今日は何となく撮った写真ですが、見方を変えればおもしろそうでしてので紹介します。

Dsc_6382

日本庭園風の池の中を仲良くずーと泳いでいた 真鯉と錦鯉。真鯉が常に先に進み錦鯉が寄り添っていました。鯉の仕草にも和の文化を感じました。

Dscn3323

ノラ猫がやってきた。カメラを向けたら勝手に撮るなと怒った。このブログに載せたら肖像権で訴えられるかも。

Dscf3509

農家の軒先にぶら下げてあったダイコンとトウガラシ。トウガラシはなぜか引力にさからい少し抵抗していたが、ダイコンはまっすぐにのびて真面目であった。食べ比べるとその性格がわかるといわれます。

2011年3月23日 (水)

心配な露地野菜

心配していた地震と津波による原発事故は、農産物の放射能汚染までに発展しているようですが、目に見えないだけに不安が一層拡大しているようですね。発生場所から遠く300キロ以上離れた我が家の畑ですが、収穫する葉物は大丈夫だろうかなどと心配にになり、昨日からは全国放射能情報をチェックするようになりました。

Dscf3026

今日収穫した露地野菜。ネギ、ほうれん草、小松菜、菜花ですが、このうち、ネギは形状から汚染を受けにくいそうです。なるほどと思いました。形状からすればブロッコリーなど最悪かも知れませんね。

Dscf3083

話は全然変わりますが我が家の裏庭のスイセンが花をつけ始めました。新しいカメラはバリアングルのモニターですので、地面すれすれからの目線で撮ることが出来るようになりました。

Dscf3088

こちらは地上目線のツクシ。 

2011年3月22日 (火)

キブシ

happy01 このところ雑木林ではマンサクの後を追ってダンコウバイやアブラチャン、キブシなどが黄色い花を咲かせ始めました。

Dsc_6466

Dsc_6464

ブドウの房のように花をつけたキブシ。雌雄異株で種子からは昔しヌルデの代用としてロウを採ったとか。

Dsc_6455

野山の木ではありませんが園芸種のシダレ梅。普通の梅よりも芳香が強いようで、離れていても花の香りが漂ってきました。

2011年3月21日 (月)

ショウジョウバカマも咲き始めました。

happy01 雨のやみ間に、いつもショウジョウバカマが花を咲かせる山の田んぼ行きました。南向きの斜面にのショウジョウバカマは幾つか花を咲かせていましたが、今年はイノシシに荒らされていて数が激減していました。

Dscf3051

Dscf3054

雨に濡れて咲くショウジョウバカマ。

Dscf30571

こちらは近くに見られたタマゴケの仲間。マッチ棒のような蒴(さく)とよばれ胞子体がニョキニョキ出ていました。久しぶりの雨に元気を取り戻したようです。

2011年3月20日 (日)

ようやくサクラ開花か

happy01 先日紹介した道沿いのカンザクラと思われるサクラが蕾を付けていましたが、その後の寒波の影響で開花が遅れてしまいようやく花をつけ始めました。

Dscf30381

Dscf3041

この花、花を下に向けて咲くため、空がどうしても入ってしまいますのでストロボ発光させて撮りました。

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »