« 2011年3月27日 - 2011年4月2日 | トップページ | 2011年4月10日 - 2011年4月16日 »

2011年4月3日 - 2011年4月9日

2011年4月 9日 (土)

サクラ満開

happy01 このところの暖かさで、この地域ではサクラが満開をむかえていますが、隣町八百津町の木曽川沿いのサクラも見頃むかえています。

Dscf3422

午前中の雨でしっとり濡れたサクラは墨絵で描いたよう。

Dscf3457

対岸から木曽川を隔てて見た蘇水峡公園の桜。

Dscf34511

丸山発電所とサクラ。水が管路を通りその落差で 水車を回して発電をする エコでシンプルな発電システム。原発事故により再認識されるかもしれませんね。

Dscf3439

途中で出逢った八百津だんじり祭りの山車。明日も役場前から大船神社までの曳き回しが行われます。

2011年4月 7日 (木)

今日の奈良井宿

happy01 昨日、今日と中山道の宿場である妻籠宿と奈良井宿にでかけましたが、暖かな好天にもかかわらず閑散としていました。お店の方に話を聞くと、陽春のこの時期から観光客が多くなってくるのに、今年は震災の影響か、バスツァーのキャンセルが相次いでいて、観光客が激減しているといってみえました。東日本の震災の影響はこんなところにも現れているようです。

Dsc_6524

少ない観光客でのんびりした雰囲気が漂う妻籠宿。

Dsc_6562

Dsc_6570

こちらもほとんど人影のない奈良井宿。散策する私達の独占状態。

Dsc_65661

お店の入り口などは色々デコレートされていて、こういうのを見て歩くだけでも楽しい。

Dsc_6567_2 

奈良井宿の家の軒先に取り付けられている不思議仕掛け。何に利用するものでしょうか。

2011年4月 5日 (火)

スギナの花粉

happy01 今日も朝は冷え込みましたが、日中はポカポカ陽気。広場にたくさん顔を出していたツクシ(スギナの胞子径)を足でけると花粉が舞い上がり、靴が真っ白になるほどでした。さっそくツクシを家に持ち帰り、花粉を顕微鏡で拡大してみました。

Dsc_65223

六角形の胞子嚢床の下に、タコのようにのびた胞子嚢があり、胞子がいっぱい出ています。

Dsc_65152

胞子を拡大すると胞子は緑色で弾糸とよばれる4本の糸をもっています。湿った状態では収縮していて、乾くとスプリングのように伸びて胞子が外に飛び出る仕掛けのようです。

Dsc_6518

暗視野でみると胞子は宇宙人のように見えますし、透きとおったエメラルドグリーンはまるで宝石のようでもあります。 

2011年4月 3日 (日)

シデコブシ

happy01 我が家のシデコブシが見頃ををむかえています。

Dsc_6500

Dsc_6476Dsc_64941

シデコブシ モクレン科の植物で、自然には東海地方の一部のみに見られる植物。

« 2011年3月27日 - 2011年4月2日 | トップページ | 2011年4月10日 - 2011年4月16日 »