« 2011年7月17日 - 2011年7月23日 | トップページ | 2011年7月31日 - 2011年8月6日 »

2011年7月24日 - 2011年7月30日

2011年7月29日 (金)

ノカンゾウ

happy01 ことしも田んぼの畔にノカンゾウが咲き、みどり一色の田んぼに彩りを添えています。

Dscn36001

Dscn36022

若葉、つぼみ、花は食べられ、乾燥させた花は中華料理の食材(金針采)になるそうです。ただ有毒のヒガンバナやナツズイセンにもイメージが似ているため人気は今ひとつ。

2011年7月28日 (木)

ギンヤンマ

happy01 田んぼで見つけたのは羽化したばかりのギンヤンマ。近づいても逃げようとせず、羽を小刻みに震わせ硬化するのを待っていました。

Dscn3607

Dscn3605

ギンヤンマ。平地や低山地の池沼、水田などに生息し、頭部から胸にかけては薄緑色で、雄は腰のあたりが空色と銀白色。

2011年7月27日 (水)

派手なケムシ

  happy01    今日、裏庭で見つけたケムシ。 目を奪われるほどの派手な衣装をまとったヒメシロモンドクガという蛾の幼虫でした。

Dscn3546_7

赤い鉢巻をして、背中には歯ブラシのような毛をたてた派手派手なケムシ。成虫はまったく目立たない灰色の蛾。毒がなく刺されることはないと書かれたいましたが、手を出して触る勇気はありませんでした。

2011年7月26日 (火)

森のケーキ屋さん

今日はスポーツ文化倶楽部の仲間と仕事の打ち合わせのため森のケーキ屋やさん「ラ・プロバンス」にいきました。このお店、私の家から僅かな所にあり 知る人ぞ知る人気のケーキ屋さん。といってもケーキを専門につくる店ではなく、手作りケーキを出す喫茶店です。

Dscn3517

お店に着くとすでに沢山の人が訪れていて、順番待ちの状態で待つこと20分ほど。でも森の中にあり周囲は色々な花にも囲まれ、隣には手作り雑貨の小さなお店もあって待ち時間は苦になりません。

Dscn3530

顔のような形が気に入って注文したケーキは ちょっと甘酢ぱい「タヒチ」とかいうケーキ。そして、紅茶をベースに色々なハーブを入れた ハーブティ(名前は忘れました)。 このハーブティ、ポットに入って カップに3盃以上ありました。ケーキもハーブティも美味しかったが、この2つコラボレーションが最高で、選んだセンスを自画自賛しました。

Dscn35271

こちらは隣の仲間のケーキ。こちらも美味しそうで食べたくなりました。coldsweats01

Dscn3535

隣のミニ雑貨屋さんにはオナー手作りの色々な雑貨がならんでいて、こちらもこちらも人気がありました。

Dscn35341

こんな人形たちも売られていました。この人形達、まるでこの森の住民みたい。

2011年7月24日 (日)

富士見高原ゆりの里

happy01 今日はみたけスポーツ文化倶楽部の「初めてのデジカメ」教室で、長野県にある「富士見高原ゆりの里」での撮影実践。1万本以上のゆりが植えられ見ごろを迎えていました。

Dsc_7369

冬はスキー場となるゲレンデに植えられたゆり。

Dsc_7290

シラカバ林の中にもゆりが植えられ、白樺の白とのコントラスト綺麗。

Dsc_72601

種類は、日本原産の山ゆりから作られたハイブリッドや、背丈が低く上向きに咲くすかしゆり等だそうですが私には区別がつきません。

Dsc_73032

観光客やカメラマンで賑わう園内のワンカット。

« 2011年7月17日 - 2011年7月23日 | トップページ | 2011年7月31日 - 2011年8月6日 »